Amazonアレクサと連携で音声操作でマイクロボットを制御することができます。 次のガイドを参考してアレクサとマイクロボットを連携してください。

必要事項:

  • マイクロボットプッシュアプリ設置した後、認証されたスマートフォンやタブレット(アンドロイドまたはiOS)
    参考:デバイスの認証 
  • Amazonアレクサアプリを設置してアマゾンアレクサデバイス(アマゾンエコ、エコダッなど)は設定を完了してください。  
  • お使いのマイクロボット・プッシュはスマートフォンやタブレットを利用したソフトハブかマイクロボットハブにペアリングしてください。

マイクロボットをペアリング. マイクロボットプッシュアプリをダウンロードして次のようにペアリングします。(参考 スマートフォンとマイクロボットペアリング ) マイクロボットプッシュとスマートデバイスが正常に連結され、アプリで制御が可能かを確認します。

マイクロボットスキル検索. アレクサアプリの左サイドメニューでスキルを選択し、マイクロボットスキルを検索します。 マイクロボットスキルは二つあります。

  • マイクロボット、スマートな生活を実現するスマートデバイス
  • マイクロボット

参考: 'MicroBot Push、the wireless robotic button pusher'は使用が満了したスキルです。 このスキルは無視してください。もし使用中でしたら無効化した後にマイクロボットスキルを有効してください。

マイクロボットスキルを有効にする. ’マイクロボット、スマートな生活を実現するスマートデバイス’スキルを選択した後、有効にするをタップしてこのページをプッシュアプリで開きます。スキルが正常にリンクされた後、左上の完了をタップします。

同じ方法でマイクロボットスキルも有効にします。


参考: スキルを有効にする過程で、次のようなメッセージが表示されることがあります。 このメッセージはマイクロボットプッシュアプリが正常にインストールされていない状態でスキルを有効にした時、表示されます。 マイクロボットプッシュアプリに戻ってからマジック・リンクでデバイスを認証します。参考:デバイスの認証  

端末の検出. マイクロボットスキルを有効にした後、ポップアップメニューの端末の検出をタップします。アレクサがデバイスを検出するまでしばらく待ちます。


参考: デバイスを検出する他の方法もあります。アレクサアプリの左サイドメニューでスマートホームを選択し、デバイスを追加を選択します。 


デバイスを追加する後、マイクロボットはスマートホーム>デバイスに表示されます。

マイクロボットプッシュをアレクサで制御. マイクロボットプッシュがオンライン状態でアレクサの音声命令、またはアプリのボタンでマイクロボットプッシュを制御することができます。

音声操作の例:

  • (Custom skill) アレクサ、マイクロボットで[マイクロボットの名前] を押して/引き押して/トグル打ちして
  • (Smart Home skill) アレクサ、[マイクロボットの名前] を着けて/消して 

参考: マイクロボットプッシュを音声に便利に制御するためにはプッシュの名前を変更してください。 マイクロボットの名前変更。マイクロボットプッシュアプリでの名前とアレクサアプリの名前が一致しなければなりません。 アレクサアプリとプッシュのアプリから名前を一致するためには、アプリを新たにリフレッシュしてください。

Did this answer your question?