マイクロボットハブを連結されたWiFiネットワークから変更するためにはAPモードに転換しなければなりません。 APモードで新しいネットワークに接続することができます。

次の場合、APモードへの転換が必要です。

  • マイクロボットハブに連結されたWiFiネットワークを変更するとき
  • ネットワークに接続されたマイクロボットハブがオフラインで再連結が必要な時

マイクロボットのハブ(最新バージョン)とプロタS(ver.0.21.17112817または以下のバージョン)のAPモード転換方法が異なります:

  • マイクロボットハブのネットワーク変更
  • プロタSのネットワーク変更

マイクロボットハブのWiFiネットワーク変更

APモードを手動で転換:マイクロボットハブの電源を入れてLEDセンサーに手を近づくと、赤と青が点滅するまで、約5秒間動作を維持します。

重要:APモードに転換されない場合、次を確認してください。

  • マイクロボットハブがリセット後、APモードに転換されなかった場合、過程の途中で止まった可能性があります。マイクロボットハブの電源を抜いて、差し込んで再起動してください。
  • 電源供給が安定的なアダプターを使用してください。 電源アダプターの仕様


WiFiネットワークの変更:
 マイクロボットプッシュアプリでマイクロボットアイコンをタップするか、左から右にスライドしてサイドメニューにアクセスします。ネットワークアイコンを タブしてマイクロボットハブリストを広げることができます。


新たなネットワーク設定:
新たなネットワークのSSIDとパスワードを入力してマイクロボットハブが新しいネットワークに接続されるまで待ちます。

ハブがネットワークに正常に連結されると、LEDセンサーに手を取り上げた時、緑色に点灯します。

参考:マイクロボットハブがネットワークにつながらない場合、マイクロボットハブがネットワークに接続できません。を参考にしてください。

プロタSのネットワーク変更

a. APモードの転換

APモードは手動で転換するかアプリの設定で転換することができます。

方法1:手動で転換

**プロタSのみ可能です

1. プロタS上に早く手を通過させてください。 LEDが緑色に点灯します。

2. 数秒内でもう一度手を通過させて、LEDが赤/青で点滅するまで動作を維持してください。

 

方法2:アプリの設定からの変更

*プロタSとプロタパイで使用可能です。
 
1. 設定に接続します。

2.ネットワーク設定でWiFiをタッブしてAPモードをクリックします。

APモードに転換しました。

APモードで転換されなかった場合、次を確認してください:

プロタの初期化の過程で止まった可能性があります。プロタを再起動してください。

再起動の後もAPモードに変更されていなかった場合、プロタに使用した電源アダプターの仕様を確認してください。 5V 2Aの電源アダプターを使用していないか、PC、ノートパソコン、USBタイプのパワーケーブルはお勧めしません。また、スマートフォン用の充電器は安定的な電源の供給ができないため、他の製品を使用してください。 問題が続く場合、サポートチームまでお問い合わせください。

b.プロタを新たなネットワークに接続:

1. 使用するデバイスのWiFiネットワークのリストからプロタSSIDに接続します。

2. 接続の後、プロタスペースアプリを開きます。

3.アプリを開くと、WiFiネットワークに接続しなければならないというメッセージが表示されます。 次をタップして引き続き進行します。

4.アプリの設定に移動します。

5.WiFiタブをタップして連結するWiFiネットワークに接続します。

6. プロタがインターネットに再び接続されて使用できます。

ネットワークに新たに連結する過程が何分ほど掛かります。

新たなネットワークに正常に連結されると、プロタのLEDは緑色に点灯されて消えます。 連結に失敗した場合、再びAPモードに転換して前の課程をまた進行してください。 プロタに連結したネットワークの状態とパスワードを確認してください。

Did this answer your question?