マイクロボットハブはマイクロボットとクラウドを連結するスマートハブです。 マイクロボットをクラウドに連結して遠隔制御とさまざまな製品やサービスとの連動を可能にします。

製品仕様

マイクロボットハブの長所

1.ソフトハブより安さ

マイクロボットを遠隔制御するためには追加的なスマートフォンやタブレット(ソフトハブ)が必要です。 マイクロボットクラウドに接続された状態でマイクロボットプッシュ周辺に置いて下さい。 ハブとして使用する余分のスマートフォンやタブレットがない場合、マイクロボットハブは有用です。 新たにスマートフォンやタブレットを購入するより経済的に安いです。

2.一貫性のある使用者としての経験と連結

マイクロボットハブはソフトハブより一貫した使用者経験と安定的な連結を提供します。 スマートフォンとタブレットのOS的な限界とハードウェアーの容量と性能に制限を受けません。

マイクロボットハブはマイクロボットをクラウドに24/7時間、持続的に連結されてスマートホームのための遠隔制御と自動化による無限の可能性を提供します。

詳しくは, スマートフォンをハブとして使用する長所と短所を読んで下さい。

使用上の注意

マイクロボットハブは防水になりません。 液体、雨水、水分に露出されないよう注意してください。

電源供給

マイクロボットハブは5V 2Aの電源供給装置が必要です。 仕様に合うアダプターを使用してください。

Did this answer your question?